ホーム>英会話講師紹介

英会話講師紹介

一覧へ戻る
名前 イワサキ(岩崎)マリコ先生 【大阪梅田校・神戸三宮校・阪神鳴尾校 講師】
出身国 日本・オーストラリア
年齢 40歳
滞在期間 長期
受講レベル 初級、中級、上級
レッスンエリア 大阪市近郊、西宮市内(主に阪神鳴尾駅・阪神甲子園駅・阪神武庫川駅周辺)、尼崎市内、神戸市近郊
レッスン可能日 平日、休日問わず、午前8時から午後10時まで可能
※今後のスケジュール次第で変更の可能性もあります。
経歴
学歴
1990年 関西外国語大学短期大学部 英米学科 入学
1991年 オーストラリア・シドニー留学
1994年 関西外国語大学短期大学部 英米学科 卒業

経歴
1996年〜2011年 香港に在住しながら国際線の客室乗務員(cabin attendant)として勤務。11ヶ国の出身者から構成される乗務員とのチームプレーを通じ、ファーストクラスのお客様に接客する上で必要とされるビジネスマナーの知識を身につける。
現在 初中級者を中心に、学生、ビジネスマンなど幅広い層の生徒様に英会話レッスンを提供する。特に客室乗務員時代に培った様々なシーンで通用する「ビジネス英会話レッスン」には定評があり、ビジネス英会話を身につけたい社会人はもちろんの事、航空業界を目指す方や就職活動中の学生からも人気が高い。
自己紹介コメント
経歴からよく誤解を受けるのですが、私は中学生の時「ローマ字すら理解できない」程英語が大の苦手でした。
そんな私がなぜ英語ができる様になったかと言いますと、キッカケは当時通っていた塾の先生の教え方が非常に解りやすく「英語が分かり始める面白さ」を経験出来た事でした。1つが分かり始めると次は「この単語の意味を知りたい」「このフーレズはどういう意味なの?」とドンドン英語の魅力にはまってていきました。後はそのままの流れで「英語を使った生活をしてみたい」と思うとオーストラリア・シドニーへの語学留学を決意し、「英語を使った仕事をしてみたい」と思うと外資系国際線の客室乗務員(CA)として勤務をしている自分がいました。こうして振り返ってみると、私の人生そのものが「英語の虜(とりこ)になった人生」だった様に思われます。
机に向かって勉強する事も大切ですが「英語は日常生活をこなせるレベルまで高めて」初めて価値を産みます。当然そのレベルに到達するまでに苦労は数えきれないでしょう。ただ、英語を通じて出来る沢山の経験、見えて来る世界は、英語を身に付けた人間にしか味わえません。また、それら全てがかけがえのない財産となります。
私は自分がもともと英語が苦手だったからこそ、自分自身の経験を活かし一人でも多くの方に「英語の楽しさ」を感じて頂きたいと思います。沢山の方々と阪神鳴尾校でお会いできることを心待ちにしております。
スタッフのコメント
岩崎先生はご自分でもおっしゃっている通り、最初は英語が得意ではなかった「苦労人タイプの講師」です。
ただ、数えきれない挫折と失敗を経験しながらも、オーストラリア留学を経て誰もが憧れるCA(客室乗務員)という仕事に就かれたというから驚きです。
先生は世界中を飛び回る中で、乗客の方々や同僚の乗務員はもちろんの事、世界各国の現地の方々と英語でコミュニケーションをとりながら、長年ご自身の英語力に磨きをかけてこられました。
その証拠に、自身の英語力に満足する事なく、仕事の合間に単語やフレーズを覚えながら、語彙を増やす努力を片時も怠りませんでした。努力家でありながらユーモアさも忘れない「プロ意識の高い講師」だと、生徒様・スタッフからの信頼が厚い講師です。
皆さんもぜひ岩崎先生の「現場で身に付けた生きた英語」を受けてみて下さい。ファーストクラスに搭乗した気分になれる「最高のサービスとレッスン」を体験出来る、またとないチャンスですよ!
一覧へ戻る
無料体験レッスン受付中!
このページのトップへ戻る